今日のお月様

メモ

ホネホネクロック

権利表記

  • ■黒い砂漠 Copyright(c)PearlAbyss Corp. All Rights Reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
  • ■ArcheAge ONLINE Copyright(c)XLGAMES Inc. All rights reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All rights reserved.
  • ■ICARUS ONLINE Copyright WeMade Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved. Copyright WeMade Online Co., Ltd. All Rights Reserved. Copyright NHN PlayArt Corp.

アクセスランキング

広告

  •  
Powered by Six Apart
Member since 07/2013

« Tree of Savoir 戦闘ムービー | メイン | AA もう・・・無理なんです »

2015年10月 6日 (火)

AA ドラムの楽譜の書き方

最近、検索でドラム楽譜の書き方でたどり着く人がやたら多いので・・・・

ちょこっとだけ、解説というか、私の書き方などのお話。

わかりやすいかどうかはまた別の話。



まずですね。

AAのドラムの音を割り出した神様がいます。

コチラの方です。 アリガトウアリガトウ

どちらにお住まいかは存じませんが、足を向けて寝ないことにします。


んで、バンドなどのドラムで使うタムやシンバルをわかりやすいように自分でまとめました。

Photo_2

画像クリックで別窓で開きます。

左側は、Eclairさんの音の分析表。
右上は、ドラム楽譜の説明が書いてあったどこかのサイト。
右中は、私が作った表。
右下は、GLNET+のドラムの表記説明。


まず、一般的なドラムのことを調べてみて驚愕したのは、ドラムの楽譜の書き方に、決まりがないということ。
あちこちのサイトを見ても、謎が深まるばかりなのです。


なので、右上はヘ音記号だしミドルタムがなかったり、右中にはフロアタムがなかったりするんです。

上からタムの音が高い順に音符が配置してある。
スネアドラムはピアノ楽譜で言うとaの位置。 
これはガチ

バスドラムはの位置。これもガチ


で。。。。

ここからArcheAgeの世界のドラムの話になります。

一番重要なこと。
普通の演奏用のデフォルトのオクターブはo5ですが、ドラムは03がデフォルトのオクターブになります。


これをふまえまして次に進みます。

各タムやシンバルに2つずつの音の割り当てがあるのですよ。

ハイタムならo4のdとc ミドルタムならo3のbとa・・・・てな具合です。

ここから楽譜を参照しつつ、いい感じに入れていけば良いのです。


しかしどうもAAの世界に持ってくると、音が軽いというか、高いというか。

ハイタムだとポコポコ言ったりするので、タムを1個下げてミドルタムにしたり、そこらへんはさじ加減で。

原曲と聞き比べてあわせてみたりは必要になってきます。。。。


ドラムに関しては、難しい話になると装飾音が出てきて、リムショットだのフラムだの出てくるのですが、その辺はまるっと考えずに、とりあえず打ち込めばとりあえず形になるという、強引な方法が有効です。 ホントだってw

原曲がタタタンとなってるけど文字数の関係で、AAではタタンでごまかしたりとか。
拍が合っててずれなきゃ良いんです ずれなきゃ!

と、それぐらい開き直って打ち込むと、わりかし簡単だったりするのでぜひぜひお試しください。





そして打ち込みを開始すると。。。。。。

ハイハットのf+に泣くはず!!

これが一番ガチ!







注意  上記の説明は、リアルでは楽器を触ったこともないど素人が書いています。
     もし説明が全然違っても、しょうがねーなーと生温かい目で見てください。
     私はこんな感じでやってますよーってお話でした。



文字数減らしたりの技もあるんだけど、それは説明が難しいぽよ・・・・。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/628583/33599131

AA ドラムの楽譜の書き方を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿